ハンドボール・サイドシュート上達革命(下川真良) ブログでの暴露情報

DFの守りをずらしても上手く行かず角度が
無いところではコースが狭くて制球が定まらない
ことが度々あるしボールを投げ込む力が不足して
いることが原因なのだろうか?

下川真良さんの「ハンドボール・サイドシュート上達革命」
最近評判みたいだけど、怪しくない?大丈夫?

考案者が選手時代に培ったシュートスキルをベースに
攻撃の連携でシュートの精度を上げるノウハウやコツを
体系化したプログラムとして作成だってさ。

一見すごそうだよね。でも実践した人はどうなの?効果あったのかなぁ。

2chでは?口コミを読んでみる

サイドシュートの精度向上を身に付けると同時に
パスの技術を習得できるプログラムも含まれていて
高度なパス技術が加わることでチームとしての確実な
シュートチャンスが作れるかも


「ハンドボールの経験があったのである程度の
技術的な指導も行ってきていましたが、シュート全般を
見直す必要があると思い購入してみました。

選手たちにシュート力に欠点があることは自覚していたようで
DVDの練習法を実践し試行錯誤しながら頑張っています。

練習の成果もあり今まで勝てなかった相手に勝つことが
できたのもサイドからの攻撃の成功率が上がったからだと
思います。

まだまだ学ぶことは沢山ありますが、もっと練習を重ねて
頑張っていきます。

教材には本当に感謝しています。」っていう感想もあるみたい。

下川真良さんの「ハンドボール・サイドシュート上達革命」

シュートスキルの改善とレベルアップした結果を
試合で活かすためにコンピネーション強化やサイドでの
速攻の技術を身に付けることができ、チーム戦術として
シュートの威力を上げ様々なパターンの速攻を習得できるのは
魅力的だね

初めは疑っていたけれど、成果は本当らしいね。
作者も実績がある人だし、まずはコッソリやってみようかなー



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント